sunclay

HOME > 製品紹介

  • BB 接着剤張り工法タイル
  • DH 乾式引掛け工法タイル
  • STONE 天然石
  • SPECIAL METHOD 特殊工法
  • SUB MATERIALS 副資材
  • INFORMATION 製品について

TRANSFORM METHOD

トランスフォーム工法

既存の外壁はそのままで、スムーズに施工。スピーディーで機能的な外壁リフォームシステムです。

トランスフォーム工法は、壁の一部から全面など幅広く施工が可能。既存外壁はそのままに、スムーズにリフォームができます。

  • トランスフォーム
  • 屋外壁
トランスフォーム工法
取り外し可能だから、点検に便利。塗り替え等も不要。
接着剤やモルタルを使わない工法であり、タイルの取り外しも容易なため、下地となる外壁の点検も容易。
また、タイルなので塗り替えの必要がなく、シーリングの打ち替えなども簡単です。

 

リースも可能。更新時には新しいタイルに変更することも。

トランスフォーム工法は、リースも可能です。リース契約更新の際には新規のタイルに変更することも出来ますので、
イメージチェンジも簡単。リフォーム時のイニシャルコストも抑えられます。


既存の壁は そのままに、 スムーズに 外壁リフォーム
※施工の様子を分かりやすくするためアルミガイドは無塗装にしています。実際の商品は黒色の塗装品です。※リフォームの場合、事前の現場調査が必要です。状況によってはご利用になれない場合がありますのでご了承ください。
   
1.既存外壁材にアルミ製ガイドを取り付け。   2.窓回りなども丁寧に配置。   3.ガイドに専用のアルミレールを取り付け。
   
4.タイル設置部分にアルミレールを配置。   5.専用ステンレスクリップでタイルを装着。   6.割り付けに合わせてタイルを設置。
       
7.スムーズな外壁リフォームで雰囲気も一新。        

ページの先頭へ

Produced by Copyright© 2016-2017 HIRATA TILE CO.,LTD. all rights reserved.